2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



先日の肝臓の結果が出ました~
結論は大きなくくりで言う『肝炎』だそうです。
今後はかかりつけの病院で定期的な検査と食事療法、薬で様子を見ます。

まだまだ完治までは長い道のりのなりそうですがご心配頂いた皆様ありがとうございました、相変わらずお兄ちゃん達()に吼えまくり、食欲も好きなものだけ良く食べる元気なきゃびあです。
。o.゚。ァリヵゞ(人´ω`*)チュ。゚.o。(byきゃびあ)

先生とのお話、検査の内容はまた長くなりそうなので、↓へ自宅は8:00前に出発、予約診療のみなので遅れたら見てもらえないかも(>ω<;)などどと思いつつきゃびあを乗せているので安全運転で病院へ
会社に行くよりも早く出発、1時間半近くかかりました。

受付を済ませて…結構混んでます…Gレトリバー、パピヨン、ボストンテリア、シェパード、ビーグル、ビジョンフリーゼ?色んなコがいました。

きゃびあが呼ばれて…まず学生が問診させていただきますって
1歳の時のワクチンで…などと説明…学生さんが練習で問診しているんだからイジワル??に答えて、もっと質問させてあげれば良かったかな?と後で反省

で今まで経緯から見たと今日の検査内容と現時点では見解の説明
今までの血液検査の結果(今日もしますが)からアンモニアが低いので先天性のシャントの可能性は低いので、レントゲンとエコー(超音波検査)をします。
かかりつけ病院では30分くらいの検査と言われていたが、ちょっと込み合っててお昼過ぎくらいまで預かりたいって…え~預けている間にいろんなことされたらやだなぁ…釘を刺してきました。

本当はやっているところを見せて欲しい!このコは神経質で咬む可能性があるので、たくさんの学生でいろんなことはして欲しくない(コノ人は目見て、アノ人は口見て、ソノ人は聴診器あてて、縦に向けたり、横にしたり…etc.)
先生は大学病院なので、教育の観点から理解して欲しい、でも臆病なコとか凶暴なコにはしません。って

前に学生さんが剃ったからキズだらけだったというのを聞いて、誰が何でやるの??とくどくど聞いたら、手術ではないのでバリカンで短くする程度、私がやりますよ~ってちょっとだけ安心
預けて退散…

お昼過ぎにお迎え、教授からの説明(ココで初めて教授登場!!)
物腰も柔らかく、図に描いて説明してくれたり優しそうな先生でした。

(教授が出てきて舞い上がってしまって、写真が1枚も取れなかった次回かかりつけ医で写してきます)
まずレントゲンからココが肝臓でココが胃でサイズも形も問題なし!
肝臓が小さくなると胃が上がってきて地面と直角?のような感じになるんだって~本来胃は肋骨に平行にあるようです。

エコーからは腸から肝臓への門脈、肝臓から心臓への静脈、肝臓内の血管の流れ、肝臓の表面の形?腫瘍の有無などの説明、特に問題なし。

シャントとは簡単に言うと腸からの門脈が肝臓を通らず心臓への静脈に直接繋がるもので、きゃびあの場合は細かなものははっきり言えないが
大きなものはきちんと肝臓に行っています。
肝臓内でもまっすぐな血管にきちんと流れてます。
異常がある場合は肝臓内の血管もまっすぐではなく、くねくね曲がっているようです。

肝臓の形ですが、スーパーで売っているレバーを想像してください!
表面がツルンとしていて、角がとがってますよね?
肝硬変などの場合は表面も角も不鮮明でボコボコ?デコボコ?しているそうです。

腫瘍もない!
ってことで『肝炎』です。肝炎にも色々種類があるようですが、詳しいことはまだ研究段階だそうです。5種ワクチンにも入っている「犬伝染性肝炎」はワクチンを怠っていなければ、ほぼ100%予防出来るようです。

きゃびあの場合、幸い薬がよく効くらしく薬を飲むと数値が下がるので、しばらくは今のお薬でいきます。
GPT846→323?(この位だったと思う)3.4日薬を飲んだくらいでココまで下がるので体に合った薬なんだなぁと思います。

薬が効かなくなってきたらステロイド剤になるのですが、このステロイド剤が曲者で副作用などよく聞くと思いますが、合わないと肝臓に負担がかかるようです。
なのでステロイド剤に入るときは、生検(肝臓の細胞を直接取り、病理検査に回す)をしてからだそうです。

本当に文章力がないので長くなってしまいましたが、今後の方針はかかりつけ医との相談になります。

本当にご心配頂きありがとうございます。これからも完治?改善に向けてがんばります!!
これからも検査結果などを随時UPしていきます。
スポンサーサイト

 



<<剃られた?刈られた? | Top | きゃびあの肝臓…最終報告にしたかったのですが…>>



大変でしたね。。。
でもいつも元気そうな姿なのでほっとします。
未来の獣医さん達を育てることは大切だけど、
愛犬を学生さんに預ける?と思うと怖い~(;´Д`)
MAXだったら間違いなく口輪つけないと大変です。

MAXはヘルニア、きゃびあちゃんは肝炎。
お互い完治に向けて頑張りましょう!(゚Д゚)ノオー
2006/10/19 15:59 URL by みんみ姫♪ [ 編集] Pagetop△
みんみ姫♪さん
 ありがとうございます(^o^*)
 ほんと元気でわがままなのがきゃびあのとりえです(^^;)
 そうなの…どうしても大学病院は学生さんがいて不安なんだけど、一応医療行為はしないのでって言ってました。
 まだまだ若いので、がんばって直しましょう(・∀・)
2006/10/19 16:35 URL by きく [ 編集] Pagetop△
きゃびあちゃん、不安だったろうね。迎えに行った時はすっごく喜んだでしょう。
でもちゃんと検査して、治療方針が決まれば少し安心しますよね。
薬が効いてほんとによかった。
頑張って治療しましょう!!
2006/10/19 18:29 URL by かおちゃん [ 編集] Pagetop△
なにわともあれ大事に至らず一安心ですね。そうですまだ若いから必ず直りますガンバです。
2006/10/19 18:46 URL by コタチチ [ 編集] Pagetop△
病院、おつかれさまでした。。。
きゃびあちゃんも緊張して疲れたでしょうね。
エコーとかレントゲンとか・・・ケンだったらじっとしていられないだろうナ。
完治めざして頑張りましょう!
2006/10/19 22:43 URL by なおみ [ 編集] Pagetop△
ずっとついていたい気持ち、すごくよくわかります。
きゃびあちゃんもきっと不安だったでしょう(;´_`;)

でも今後の方針がきまって良かったですね~
きくママがついているから絶対大丈夫!

2006/10/20 00:03 URL by Ba-Rin [ 編集] Pagetop△
ご無沙汰しております。
きゃびあちゃん肝炎ですか・・。
合う薬があると書いてあったんで良かったなと安心しましたが、お気持ちお察しします。(軽いですが2つほど持病持ちアイスがいるので)
学生さんか~後世の為にか必要ですが複雑な心境ですネ!?
大学病院には付き物になるんでしょうけど・・。

きくさんも頑張って下さい!
私もアイスのリュウマチとリンパの腫れる病気と腰を据えて付き合って行きますんで!!
2006/10/20 08:03 URL by のん [ 編集] Pagetop△
かおちゃんさん
 きゃびあも強気ではありますが、たくさん人がいたのでビックリしたようで預けられてた時は大人しかったようです。
 今の薬が順調に効いて少しずつでも少なくなって行けばいいなと思ってます。
 がんばります(^◇^)~♪
 
2006/10/20 08:48 URL by きく [ 編集] Pagetop△
コタチチさん
 ご心配をお掛けいたしました~とりあえず、終結ではないですが、治療に専念できます。
 コタロー君もきゃびあとは義父兄弟でしたっけ?血が近いので何かの時に一度調べてみた方がいいかもです。
2006/10/20 09:14 URL by きく [ 編集] Pagetop△
なおみさん
 きゃびあも口輪はされたようです(;^_^A
 あまり落ち着けない子は鎮静剤を打たれるそうです。もし打つ場合は事前に連絡するって言ってましたよ
 あまり長くお薬飲むのも??と思いますが、完治に向けてがんばります。
2006/10/20 09:17 URL by きく [ 編集] Pagetop△
Ba-Rinさん
 結構本犬的には怖かったんでしょうね…戻ってきたら先生方々に吼えっぱなし…診察室から出ても、八つ当たりなのか?訴えているか?他の子にも吼えっぱなしでした。
 めそめそしても仕方がないので、気を入れてがんばります。
2006/10/20 09:20 URL by きく [ 編集] Pagetop△
のんさん
 こちらこそお久しぶりですね
 幸いきゃびあも重篤な感じではないので安心しています。
 大学病院って設備はいいけどその辺がね~って感じです??
 完治、安定までにはちょっと時間がかかるかもしれませんが、気長にゆっくりがんばります。
 アイス君ものんさんもがんばれ!!
2006/10/20 09:27 URL by きく [ 編集] Pagetop△
きゃびあちゃんもきくさんもお疲れ様でしたー。
遺伝性の難しい病気じゃなくてよかったですね。
効果があるお薬もわかってるし、きくさんがついてるから大丈夫、治りますよ!
2006/10/20 19:21 URL by みぃ [ 編集] Pagetop△
みぃさん
 ありがとうございます(^◇^)~♪
病気なことは間違いないですが、手術が必要じゃないことがハッキリして安心しました( ̄∇ ̄*)
 気長に付き合っていきます!がんばります( ´∀`)
2006/10/21 08:57 URL by きく [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://caviarr.blog19.fc2.com/tb.php/187-24008d9b
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。